Andante ゆっくり手作り

好きなこと 縫うこと&編むこと♪

Archive [2008年10月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

編みシュシュばかりですが…

なかなかまとまった時間がとれずミシンを出したり、型紙を広げたりする時間がとれませんモコモコ毛糸の茶色です茶色っていうより濃い小豆色かな??だいぶ前に編み図を書いたシュシュです中細の毛糸でたしか編み図その1だったような…アクセスは編み図その2が一番多いようですが個人的にはこれが一番編みやすく、気に入ってます長女が今日から修学旅行です天気は良さそうですが、ちょっと寒いかな~学校のHPに写真が随時アップ...

フワフワ毛糸の編みシュシュ

冬になるとマフラーにしたいフワフワモコモコの毛糸でシュシュを編みました編み目が見えないです編み方は、先日両山のシュシュで書いた編み図のもの今までこのタイプの毛糸は棒針でしか編んだことなかったので、かぎ針で編むのは難しい毛糸かな~と思いました修行不足??マフラー同様、フワフワで気持ちいいです何色かあるのでいくつか編んでみようと思います  ...

栗の渋皮煮♪

水曜日から取り掛かっていた栗の渋皮煮がやっと完成です今回は「銀寄」をネットで注文しました私は母から教わった作り方で毎年作っています難しいということはなく、ひたすら根気のいる作業です↓は今回の銀寄ではなく、9月に1キロ程作ったときの画像ですが作り方簡単に紹介します。熱湯をかけて鬼皮を柔らかく…という作り方が多いようですが私はまず鬼皮ごと、数分グツグツ煮ちゃいます鬼皮が剥きやすいような気がするのですが…...

かぎ編みシュシュ リベンジその2♪

なかなかイメージ通りにできない方眼編みのシュシュ今度はふわふわの糸を買ってきましたちょっとだけ脱ウニの殻??ゴムを中に入れているときに、「もしかして根元だけにゴムいれるとちがう雰囲気のができるかも…」とふたたびこの毛糸で長さ40cm強の方眼編みを編みゴムをいれた部分だけ、綴じるようにしました見にくいかもしれませんが蝶のような感じで、中心部分で綴じてあり二重になっています4号のかぎ針で編むぐらいの毛糸な...

かぎ編みシュシュ リベンジ

前回作った方眼編みのシュシュかえってきた子供たちの感想は「天使の輪」「ドーナツ座布団」「うにの殻」言われてみればそうかも…子供って正直だな~もう少し細い糸で編んでみましたゴムを中にいれてう~ん、あんまり変わらなかったかも…モデルはポンデリングのライオン君ですつけてみるとそんなに変ではないと思うんだけどなんとなくイメージと違う気が…シュシュの柔らかい感じを出すにはどうしたらいいのかな~リベンジのリベン...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。