Andante ゆっくり手作り

好きなこと 縫うこと&編むこと♪

Archive [2008年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

どっちを編もうかな~

1月も終わりですね~早い!この前年賀状書いていたのに…編み物をするのもどんな糸を使おうか迷う季節になってきました。もうふわふわのウールで何かを編む季節でもないけど手芸店に行くとウール毛糸のバーゲンやってるし…コットンの糸は一年中編んでいますが、そろそろレースを出してきてもいい頃かな~3月のイベント用では、もうウールのものは季節外れになるだろうし…などと迷いながら本を眺めたり、編み図のようなものを描いて...

がま口の型紙作り…

ここ数日、がま口の型紙作りしていました。個人的にマチのあるコロンとした形が好きです。口金についてくる型紙や本に載っているのってペタンコな形が多いですよね。委託にも出している角型口金の型紙は自分のなかでは定番化しています。もっとも失敗からできた型紙なのですが…数年前、細長~いといっても通帳が入るほどではなく、なんとなく中途半端ながま口が出来てしまった時長い部分をつまんでマチにしてみたら偶然!コロンと...

リバティ

ソーイングにはまったのは子供服それも女の子二人、いつもお揃い服で花柄、イチゴ柄、サクランボ柄…在庫布はこんな感じでした。小物用の布は復刻版、松山敦子さん。そして「リバティ」!はじめてリバティに出会ったのは、独身時代の会社の上司が出張でイギリスへ行った時のお土産でした。バブルで海外みやげといえばブランドの口紅が定番だった時代。日本の花柄とはちょっと違う雰囲気のポーチがすごく新鮮でした。思い返せば、上...

始めてみよう!

「Andante」音楽用語で「歩くはやさで、ゆっくりと」という意味です。服も作りたいし、バッグもポーチもあれもこれも作りたい!編み物もフワフワ毛糸、コットンの糸、レース編み色々やりたい!道具ばかりが先に揃ってしまう性格で、作業スペースはとんでもないことになっていますでも子育てしながら、Andanteのようにゆっくり手作りを続けていきたいと思います。子供達が小さくて子供服を色々縫っていた頃「我ら!布ら~」というサ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。